贅沢

2019.03.09

ちょうどひと月前は雪の日でした。 本日は朝はかなり冷え込んでおりましが、現在快晴。 ポカポカと春の陽気です。 昨今、温泉に関するサイトは無数にあって情報量もすごいです。 中でもちょっと気になったのが『源泉100%かけ流し』 その浴槽が源泉かけ流しである、という意味で使われるようです。 ちなみに当温泉では5年前のリニューアル以前は『100%源泉かけ流し』と いう表記をしておりました。文字通り全ての浴槽が(水風呂も含み) かけ流しという意味でした。 リニューアルに伴い阿弥陀、菩薩の各浴室に高濃度炭酸泉(加温循環風呂)を 設置したのを機に100%という表記をやめました。 当時、駅前看板の一つで消し忘れ、怒られたのは今となっては苦い思い出。。。 現在も11有る源泉の浴槽はすべて『源泉100%かけ流し』、でも全浴槽では ないのでさらっと「かけ流し」ってくらいな表記になっております。 だから今日は一言申し上げたい! 「これぞ温泉における、贅の極み」であると。 *翔んで埼玉大ヒットおめでとうございます。来週観に行きます。。 by川越鷲

ブログ